本文へスキップ

朝日精密ゴム株式会社はゴム複合部品で軽量化、高性能を提案いたします。

TEL. 0297-20-7305

〒300-2322 茨城県つくばみらい市戸崎1086-4

会社方針CONCEPT

会社方針

自動車部品・各種産業用シール部品の製造販売をベースに、時代の変化・ユーザーの要求の高度化に対応しながら、海外にも積極的に事業展開を図るシール部品メーカーを目指す


社長メッセージ

CEO

当社は1961年の創業以来、時代の変化・ユーザーの要求に対応しながら積極的な事業展開を図りシール部品メーカーとして成長して参りました。昨今、急速に変化するグローバル市場に追従すべく様々な対応を継続的に進めております。当社の製品は自動車・自動二輪車・各種産業用を始め、食品・医療にわたる様々な分野で採用されており高い評価をいただいております。主要製品は合成ゴムと金属や樹脂を加硫接着したシール部品であり、国内はもとより海外のユーザー様からも高い評価をいただいております。

当社は2000年にISO9001を認証取得しており品質保証活動も積極的におこなっております。これまで培ってきた技術と経験をベースに材料開発、製品開発、工法開発に注力しゴム成型分野でネットシェイプ、ニアネットシェイプ工法などの開発を進めております。またそれら技術力を基礎とした提案型営業を展開し「お客様に満足して頂けるものづくり」を全社一丸となって追求して参ります。

安全衛生方針 及び 特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

詳細はこちら



デジタル技術の活用及びDX推進の取組状況

詳細はこちら


会社沿革

1961年
東京都小菅にて「朝日精密ゴム製作所」創業。
1966年
茨城県取手市中原町に工場移転。自動車用ゴム部品を製造。
1971年
茨城県取手市小文間に工場増設。(後に第二工場)二輪車用シール部品の増産。
1986年
茨城県つくば市谷田部に工場増設。(後に第一工場)自動車用シール部品増産。
1996年
社名を「朝日精密ゴム株式会社」に変更。
2000年
ISO9002(1994)を認証取得。
2002年
第二工場を取手市小文間から山王へ移転。
2004年
ISO9001(2000)の認証取得。
2006年
3拠点を集約し、つくばみらい市に本社・工場機能を集約。
2008年
中国広東省東莞市に朝日精密封件(東莞)有限公司を設立。
2021年
創立60周年

バナースペース

朝日精密ゴム株式会社

〒300-2322
茨城県つくばみらい市戸崎1086-4

TEL 0297-20-7305
FAX 0297-20-7306